経営理念

事務所の経営理念について

三大経営理念 

税理士法人ツチダ会計は、お客様の繁栄と会社及び社員の繁栄の三位一体を目指します。
税理士法人ツチダ会計は、その量的規模、質的水準で内外一流たらんことを目指します。
税理士法人ツチダ会計、感謝する心を忘れず、社員の働きがいを引き出し、協働体制の実現を目指します。

経営信条   

税理士法人ツチダ会計は、お客様の永続発展を願い、経営者の皆様と共に考え、行動します。
お客様の繁栄は私達の喜びです。
Our Happiness is in the Prosperity of the Clients!

経営基本方針 

経営基本方針
(1) お客様の利益追求

利益を追求することは企業経営の基本であり社会的責務である。その為に我々は常に原価意識を持ち、高付加価値を追求する。
スタッフ並びにそれを取り巻く外部ブレーンに対して我々は、最善の気付きと思いやりをもって行動する。
お客様に対して我々は、全身全霊で仕事を全うする。

(2) スタッフの能力向上

職業専担プロとしての自覚を持ち、専門能力向上に日々務める。
今後の業務の大半は、的確な判断とロマンを持った指導にある。その為には職場こそその良き道場であるとの自覚で、人格、能力の向上に日々務める。

(3) 社会的役割

正しい方向に人を導くことは最高の仕事である。その為に我々は、自己錬成に励み、高い理想を追い続ける。
業務改善、職域拡大なくして組織の利益はない。ひいてはスタッフの生涯設計実現もない。それは社会構成員としての社会還元も出来ないことを知ろう。
地域社会に我々は日々感謝をし、地域NO.1事務所の確立を通して広く社会に貢献する。

イメージ画像